FC2ブログ

泰然と構えて

昨日は、私の説明不足で、皆様に余計な心配をお掛けしてしまったようで、スンマセン
詳しくは、また追記の方に残しておくことにします。





20102801.jpg

取り敢えず、





20102802.jpg

今の私の心持ちとしては、





20102803.jpg

気持ちを切り替えて、





20102804.jpg

泰然と構えて行こうというものです。

ただ、これからも何が起こるか分からないから、その度にまた・・・





20102805.jpg

と叫んで、ため込まないようにしようと思ってます





今日もここまでご覧頂きありがとうございました
魅惑のおちり目がけてポチって下さいね
↓↓↓

人気ブログランキング

おすすめバナー


にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村


まずは、積水ハウスがなぜそんな事を知ってるのか?と言う件ですが、下請けの水道業者の人が見積りを出すために、役所に水道の工事が必要な部分を確認に行って発覚したという事でした。

私の両親が今の家を建てた40年前、その頃、農業用水用とかで販売された水道管が安くて、使い易いということで一般家庭でも多く使われたそうなんです。
だから、元凶はその管を使った業者なんですが、その時は普通に使われてたので、仕方ないとも言えます。

しかし、その後、気温が上がると、その水道管の内側の塗装が剥げて、カーボンなどが水に混じることが分かり、平成2年位に使用禁止になったものなんだそうです。
でも、そんな情報は水道業者でもない限り、知らないですよね。
当然、私の両親も全く知らないまま過ごしてたんだと思います。

で、本日、市役所に詳しい話を聞きに行ってきました。
私が聞きたかったのは、実際、まだ私道にはその古い管が埋まってるのか?という事と、それならば8年前の工事の際に、それを交換するように業者にキチンと指導をしたのか?という事。
答えは、まだ古い管が残ってるという事と、一応はその部分も替えた方がいいとは言ってると思うけど、強制は出来ないから、指導ではないと言われました。
応対も、なんとなく面倒臭そうな雰囲気で、それ以上聞いてもどうにもならないと思ったので、そこで帰りました。

役所の人間も、色んなタイプの人がいて、正義感の強い人、なるべくなら面倒事には関わりたくない人などいるから、もしかしたら、昨日、業者の人に対応したのは前者タイプ、今日、私に対応したのは後者タイプなのかもしれません。

とにかく、今更、8年前のリフォーム会社に文句言ってもどうにもならないので、ここは、皆様からのコメントにもあったように、気持ちを入れ替えて、今、分かっただけでもよかったと思う事にしました。
本当に、沢山のアドバイス、ありがとうございました



コメントの投稿

非公開コメント

お役所って結構いい加減なんですよね
うちの実家も土地の問題で、もめたことがあるんです
庭に面したちょっとした崖の部分と、駐車場の部分が
ある日突然、新しい家を建てるから、ということになり
実家を建てたときは、お役所からそこの土地は
実家が自由につかっていいっていうことだったらしいんですけど
話が違うということになって
弁護士にまで頼んで揉めたそうです

結局は当時のお役所の口約束みたいなものだったから
実家の申し出は通らなくて、駐車場はなくなり
崖も崩されて新しく家が建ってしまった次第です

なので、そういう事に関しては、しっかりと書面なり
証拠を残したほうがよさそうです

色々腑に落ちないとは思いますが、もふもふさんがおっしゃるように
気持ちを切り替えて前向きに考えるしかないかもですね

事実がわかって良かった。
グレーゾーンではあるが違法ではないと言う事ね。
役所の対応も人によって変わるからね。
と言うことは・・・
新居を建てる時にはその工事も必要になるって事か。
今わかって良かったね。
予算も追加するのは厳しいけれど始まる前で良かった。


我が家の場合はうちの土地に他人名義の家が建ってることになってたよ。
実際は何もないしその人がどこの人かもわからなくて確認申請の段階でわかった。
結局法務局で滅筆手続きしてその後はスムーズに進んだのよ。
昔はそんなことも有ったらしい。

めめちゃんの、がおー!!がやっぱりコワいわたくし💦
うさぎさんのあくびは、なかなか見慣れないなあ~゚。(*^▽^*)ゞ

水道管の件、そういう事だったのですか。
強制ではないということでは仕方がないのかもしれないですね・・・
市役所の人にもいろんなタイプがいるってわかりますよ~^^;
なんか両極端というか、程いい人があまりいないのか
そういう人は別の場所に居るのか・・・不思議なところだな~って
思ったことがあります^^;
でも建て替えるときに全部すっきりさせる事が出来るのですよね?
ちょっと予算が出ちゃうかもだけど、わかってよかったんだと思いますよね。
もふもふさんちは、ご両親の建てられたおうちだったのですね~^^
もふもふさんが生まれ育ったおうちなのですよね?
だったらきっとその土地の神さまが、よいほうに事を進めてくださると思いますよ~(^_-)-☆

もう、どうにもならないとはいえ、なんか、釈然としないよね〜。
水道なんて、めっちゃ大切なインフラじゃん。
強制しろよ!指導しろよっ!!って感じなんですけど(´-ω-`)

そうそう、役所の人って、すっごく親切な人と、上から目線のクソムカつく奴がいる。
以前、書類を提出した時、「これは、本来ならこうするべき」的な、書類についての文句を言われたことがあってね、「こうするように、言われたんですけど」って答えたら、「どこで?」って言ってきたから、
「ここでっ!!」って言ったら、めっちゃ苦い顔してたな・・・

うんうん、ストレスは溜め込まずに、吐き出しちゃってくださいな(*^ω^*)

あら~水道の件。もふもふさんがおうちを建てようとしなかったなら、ずーっとそのまんま。ってことですよね(-。-;
うちのほうは下水が通ってない(-_-;)んですけどね。3年くらい前に浄化槽の漏れがひどくなったので、浄化槽を合併槽にする工事をしたんだけど、結構大変でしたね…ほんとは5年前、リフォームしたときにいっしょにやればよかったんだけど…
水道関係の工事って、新築してからやり直すのは費用も余分にかかるかもしれないし、その前か、並行してきちんとやっといたほうがいいですよね。
ほんと。今、わかってよかったです(^^)


こんにちは。

水道管となると大変ですね。

市役所の人は皆さんの言う通り、いろんなタイプの人がいます。

「今わかっただけでも良かった」っていう考え方は前向きで正しいと思いますよ。

良かったですね。

うん、今わかってよかった😉
だいぶ計画が進んだ段階や、最悪新しいおうちが出来上がってから「実は…」ってなること考えたら…よかった!ラッキー!って感じですよ😘

やっぱり、ご両親とミッフィーちゃん、めめちゃんが守ってくれてるんですね。
だからこそ、このタイミングなのだと思いますよ😊

昨日はコメント出来なかったんですが…
ひとまず水道管の事がわかって良かったですね。
しかしお役所も言われなければ知っていてもあえて言ってくれないって事、
ありますよね。とりあえず聞かれた事のみ応えるって言うか…
多分面倒臭いんでしょうね。


建て替える時に問題点が全部わかって、すっきりして建て替えられると良いなと思います。
しかし悪い業者はいるもんなんですねえ。
全く世の中いろんな人がいて疲れちゃいますねえ。
プロフィール
初代女王:ミッフィー(♀)8歳
ミッフィープロフィール写真
プロフィール
2代目女王:めめ(♀)6歳
めめプロフィール写真
プロフィール

もふもふミッフィー

Author:もふもふミッフィー
長崎の片田舎に生息
うさぎ様の下僕
まぁまぁの嵐ファン

うだうだうさぎの極楽日記
シーズン1(2010/06/25~2012/08/17)はこちらへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
アクセスカウンタ
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
カステラ国女王肖像画
オスカル小 即位8周年肖像小 ポスター ミッフィー女王小サイズ ミッフィー小サイズ プラチナデータ
人気ブログランキング
YouTubeも見てね♪
ミッフィー動画
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
頭上り隊
隊員№15
隊員証(小)
頭上り隊
隊員№74
めめ隊員証小
うさこ体操第一
体操