FC2ブログ

懺悔

めめが傍で眠っています。
でも、もう絶対に目覚めることがないという事実に押しつぶされそうです。

可愛くて可愛くて、本当に愛してやまない大切な子でした。
だからこそ、今回の私の間違った判断で、その大切な宝物を失ったことが、どんなに後悔してもしきれません。

なぜ、めめが自分で回復する力を信じてやれなかったのか。
もう少しの間、ジッと待ってやれなかったのか。

ただ、言い訳させてもらえば、出来ることをやってから、待ちたかった。。。

でも、やっぱりそれは言い訳に過ぎません。
自分を納得させたかっただけです。
私がバカでした。 愚かでした。
あまりにも焦り過ぎて、冷静になれませんでした。

今朝、元気のないめめに無理やりお薬を飲ませ、強制給餌までしてしまいました。
その直後、巻いてたタオルを緩めた途端、めめはまともにあるけないまま、逃げ出そうと何度も転びながら、それでも走ろうとして、どんどん危なくなったので、急いで抱きしめましたが、もう痙攣を起こして危険な状態だとすぐに分かりました。
それで、動き回らないようにキャリーに入れて、昨日の病院と掛かりつけの病院に電話をしました。
そして、掛かりつけ医に連れて行くことにして、キャリーの中のめめに声をかけるともう既に亡くなってました。

本当に、最後の最後に可哀想なこと、嫌なことばかりしてしまいました。
きっと、めめはなんでこんなひどいことをされるんだろうって思いながら旅立ったのでしょう。
そう考えると、めめが不憫でなりません。
それもこれも自分がやったことなのに。。。

めめは本当に健康優良児で、この子なら二桁も間違いないと思ってました。
なのに、こんなに早く、あっけなく逝ってしまったのは全て、飼い主である私の責任です。
どんなに謝っても仕方ないし、許してはもらえないと思うけど、

めめちゃん、本当にごめんなさい。
いつまでも一緒に暮らしたかった。



ご報告

本日、2020年2月8日午前8時ころ、めめが息を引き取りました。
これまで、本当に沢山の応援ありがとうございました。

勇者の姿

連日、沢山のコメント、ありがとうございます
一つ一つがとても貴重なもので、知らなかった事、改めて考えさせられる事、などなど本当に有難く読ませて頂いてます

その中にも特に多かったのがセカンドオピニオンに関するものでしたが、実は私もずっと考えてました。
そこで、本日、ちょっと遠いのですが、隣の市にある動物病院へ連れて行きました。

その先生は、「奥歯は麻酔をしてからしか見ない」と決めているそうで、もし、問題ない場合はただただ麻酔のリスクを負うだけのことになってしまうという話でした。
今の状態で、薬と強制給餌をしながら、回復を待つという選択肢ももちろん、考えました。
が、このままどんどん体力がなくなってからでは、麻酔自体が出来なくなる可能性もあり、今日診て貰う事にしました。

結果として、炎症とかは起こしていないが、左右の奥歯の先がわずかに尖ってたので、削ったそうです。
これで、めめの食欲不振が治れば、それが原因だったと分かるけれど、それでも回復しなかったら、自分のところではもう何も出来ることはないと言われました。


帰宅したのは2月7日午後6時ちょっと前ですが、その時は、かなりフラついてました。
ナデナデしようとしても、逃げるので、却って危険だと思って、しばらくそっとしておきました。

その後、少し落ち着いてから、1時間以上かけてゆっくりマッサージをしてあげたら、気持ちよさそうにしてました。

でも、その後もフラつきが治まらないので、このままへやんぽさせておくのは危ないと思って、ケージに入れました。
ケージの中で転んだりした時の事を考えて、トイレもペレット入れも、給水器も全部取り外しました。

お水は、時々、私が器を直接、ケージの中に入れて、飲み終わったらすぐに取りだしました。

今、日付変わって8日となりましたが、まだ、ペレットも牧草も全く食べてません。
ただ、水だけはちゃんと飲んでます。
フラつきは大分収まったようなので、給水器だけはケージに取り付けました。

明日の朝、完全に麻酔が覚めてから、元気になってくれていればいいのですが。。。



写真は、2月7日の午後7時前のめめです。





20020801.jpg

涙やヨダレでカピカピになっためめ。





20020802.jpg

昨日までのめめとは全くの別人(兎)。





20020803.jpg

一日で一気に老けてしまって、まるで浦島太郎のようですが、





20020804.jpg

これは、辛い治療に耐えた勇者の姿です





今日もここまでご覧頂きありがとうございました
皆様もめめと一緒にポチッとお願いします
↓↓↓

人気ブログランキング

おすすめバナー
プロフィール
初代女王:ミッフィー(♀)8歳
ミッフィープロフィール写真
プロフィール
2代目女王:めめ(♀)6歳
めめプロフィール写真
プロフィール

もふもふミッフィー

Author:もふもふミッフィー
長崎の片田舎に生息
うさぎ様の下僕
まぁまぁの嵐ファン

うだうだうさぎの極楽日記
シーズン1(2010/06/25~2012/08/17)はこちらへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
アクセスカウンタ
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
カステラ国女王肖像画
オスカル小 即位8周年肖像小 ポスター ミッフィー女王小サイズ ミッフィー小サイズ プラチナデータ
人気ブログランキング
YouTubeも見てね♪
ミッフィー動画
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
頭上り隊
隊員№15
隊員証(小)
頭上り隊
隊員№74
めめ隊員証小
うさこ体操第一
体操