FC2ブログ

住設備忘録

本日も、2015年8月5日のフォルダーから、アルミボードで休憩中のめめをピックアップ





21022801.jpg





21022802.jpg





21022803.jpg





21022804.jpg





21022805.jpg

丸々してて、ぽちゃ可愛い体型ですよね


今週は、ショールームに合計4カ所行ったので、その事を追記に書いておこうと思います。
多分、長くなると思うので、相当興味のある方以外はスルーして下さいね^^;



3月3日のうさぎの日まであと3日





今日もここまでご覧頂きありがとうございました
仲良し母娘に応援のクリックをお願いします
↓↓↓


おすすめバナー



にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村


続きを読む

簡単更新

昨日に引き続き、本日の写真も2015年8月4日のフォルダーから引っ張ってきたものです。





21022103.jpg

と言っても、ごくごくいつも通りに、





21022101.jpg

ネットと座布団の隙間に寝そべってるめめの・・・





21022102.jpg

おちりを激写してるおヘンタイの図、というだけの簡単更新でした



前回、家の打ち合わせをしてからもう1ヶ月以上経ったんですが、次の打ち合わせの予定がまだです
以前、聞いた話では1カ月に1~2回の打ち合わせって聞いてたんだけど、こんな調子で大丈夫なのかなぁ?

確かに、途中で一回あるハズだった打ち合わせは、私がシャワールームをやめてまたお風呂に戻したから、延びたんですがそれにしても遅くない?って不安になってます。

でも、やっと昨日、新しい図面を持ってきてくれて、来週の頭にTOTOやLIXILなどの住設を見に行くことになったので、少し安心しました。
ただ、そうなると、ある程度、見たい商品を絞っておかないといけないので、明日はお風呂やトイレなどをカタログでチェックしようと思ってます。

ホントに、ギリギリにならないとやらないというこの性格、なんとかならないものでしょうかね





今日もここまでご覧頂きありがとうございました
めめの心の叫びに応えてクリックお願いしま~す
↓↓↓

人気ブログランキング

おすすめバナー



にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村


ココちゃんママさんへ
そうそう、部屋と部屋を扉で仕切ってるだけで、なるべくデッドスペースを作らないような感じです。
もちろん、全く廊下が無いわけではないけど、昔の家に比べると、全然違いますよ。

ココちゃんママさんの今のお家は、特に寒い所だから気密性を高めてあって、気温差も無いようになってるんだと思います。
以前、北海道のうさ友さんが、外は寒いけど、家の中では冬でもキャミソールで過ごしてるって言ってて、ビックリしましたよ!!


まーずさんへ
一度、家を建てる前に、まーずさんちに行って、息子さんちも見学させてもらいたかったよ
でも、一条に限らず、殆どのハウスメーカーが、廊下無し、シューズクローク有りがスタンダードでしたよ。
通るだけの廊下や玄関の部分を減らして、その分を居住スペースに回して、少しでも節約したいというのが多くの人の考え方なんだと思います。

ウチは純和風の造りだけど、そんなに広くはないですよ。
多分、以前のまーずさんちの方が相当広かったでしょ?
なんたって、〇〇のベルサイユ宮殿っていわれてたし( *´艸`)


りおんさんへ
そう、このお隣の立派な壁だけが残って、その前にはなーんにもなくなるんですよ。
そう考えると、ちょっと気味が悪いですよね^^;
何か、植木とかに代わるものを考えないといけないかなぁ。。。

へ~、りおんさんちは時代を先取りしてたんですね
と言うか、輸入住宅だからかな♪

あ、一条は京間なので、ドアや廊下、押し入れとかは、私も狭いなって思います。
特に、押し入れは、本間に慣れてると、お布団とかの出し入れしにくそうです。
その点、積水ハウスは本間だったので、そこはいいなって思ってました。

トイレは、私も掃除がしやすいように、広めにするつもりだったんですが、やはり予算の事を考えると、多少削ることになりそうです


マクノスケさんへ
今の家は私の両親が、思い通りに建てたものなので、取り壊すのはもったいないと思うし、すごく気も引けるんですが、これからのことを考えると、機能性重視にならざるを得ないです。

真ん中に廊下っていうのが、これまでの一般的な造りですもんね。
今のウチもそうです。
でも、その廊下が、ちょっとブワブワした感じになって来て、床下は問題ないって言われたんですが、床材自体が剝がれ始めてるんじゃないかと思ってます。
それは、貼り変えれば済む事なんですが、そうやって、次々とリフォームを重ねていくのも、年を取ると考えるのも嫌になりますからね。
やっぱり、今、頑張ってやり遂げるしかないと思ってます!!

借景

昨日の雪が積もった庭の写真を見て、武家屋敷みたいって思われた方もいらっしゃいましたが、実は姉にこの写真を送ったら同じこと言われました^^;

確かに、こっちから見ると、バックの石垣と白壁のおかげでそんな風に見えますよね♪
手前の庭はウチのだけど、後ろの壁は奥の名家のもので、いわば借景みたいなものですね。
ありがたや、ありがたや~

でも、この庭も来年にはなくなると思うとちょっと寂しいかも




ところで、昨日のトイレの件、部屋から出るのに一大決心がいるって人、いましたね





21022001.jpg





21022002.jpg





21022003.jpg





21022004.jpg

夏も冬も、部屋の中の温度と廊下の温度が違い過ぎるのが嫌なんですよね~
そこで、私が家を作る上で条件として挙げたものを、「続き」に記しておこうと思ってます。
興味のある方は、ご覧くださいね





今日もここまでご覧頂きありがとうございました
魅惑のおちり目がけてポチって下さいね
↓↓↓

人気ブログランキング

おすすめバナー



にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

続きを読む

窮屈とリラックス

今日は、シャワールームのある一条工務店の新築物件を見学させてもらいました。
シャワールームを取り入れてる家は珍しいという事で、担当さんも実物は初めて見たそうです。

で、実際に見て感じたことは、想像以上に狭い
中に入らせてもらったんですが、両肘を張ると壁に当たりそうでした
多分、慣れない内は色んな所を壁とかにぶつけて内出血が絶えなそう

ただ、今のお風呂の掃除にかかる時間から考えると3分の1以下で終わりそうです。
当然、使用する水の量もかなり節約できそう。

でも、今夜、あの狭さを想像しながらお風呂に入ってみたら、やはり窮屈さを感じてしまうだろうなぁと思いました。
それに窓が付けられないという事だったので、圧迫感を軽減出来そうにない。
床暖房も付けられないというのもマイナスポイントの一つ。

掃除の楽さを選ぶか、リラックスできる空間を選ぶか、今、真剣に悩んでます。





21020101.jpg

こんな風にわざわざ狭いスキマに入り込んで、





21020102.jpg

リラックス出来る子もいるんですけどね~





21020103.jpg

うん、確かに、私もその気持ちも分からないではないんだけど、





21020104.jpg

それはやっぱり、寝る時とかの話よね。





21020105.jpg

残念ながら、お風呂に入らないめめちゃんには分からないだろうなぁ



あと、シンク上に取り付ける食器乾燥機、稟議が通ったから、付けられることになったそうです。
でも、私が欲しかった東芝製のはもう製造中止になったらしく、在庫限りだそうです。
それを聞くとその後のメンテナンスとかを考えると不安になりました。

ただ、他のメーカーにも同じようなものがあるのを担当さんが見つけて来てくれてました。
なんか、この前、ウチで実物を見てから、「コレは便利」と思ったらしく、私以上に積極的になってました^^;

でも、オープンキッチンなので、それを取り付けるための壁が必要になり、また数カ所、設計変更となりました。

前回私がイラっとした設計士さんも稟議が通ったことで、端から「出来ません」と言った事を謝りたいと言ってると言われて、設計士さんを変えるかどうか聞かれて、取り敢えずはそのままやって貰う事にしました。
でも、今後もまたイライラすることがあれば、その時はチェンジでというつもりです





今日もここまでご覧頂きありがとうございました
めめの心の叫びに応えてクリックお願いしま~す
↓↓↓

人気ブログランキング

おすすめバナー



にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

不満と不安

昨日の続きの写真がまだまだあるので、本日もそれらをアップさせて頂きます





21012401.jpg

一旦、距離を置いて考えていためめが、





21012402.jpg

いきなり、うさぎボールに齧り付いたかと思うと、





21012403.jpg

強引に台座から引きずり下ろしました





21012404.jpg

こうなってしまえばもう、いつものコロコロ転がるだけの無力なうさぎボールです





21012405.jpg

さっきまでの不安感の分まで、どう仕返ししてやろうかと思案するめめなのでした



今日、一条の担当営業さんが先日の打ち合わせを反映した図面を持ってきました。
あと、今後は打ち合わせもZOOMでやるという事で、上手く行くかのチェックをしました。

その時、前回の打ち合わせの際の設計士さんの木で鼻を括ったような対応に不満がある事を伝えました。
そして、一条ではそのまま実現出来ないことだとしても、せめて検討をして、その上でより近い案を出してくれないのであれば、この先の事を考えると不安だという事もハッキリと言いました。

すると、担当さんから「今の設計士は経験値から言うと一番で仕事が早いけど、少し時間が掛かる設計士でよければ、変更することも出来ます」と言われました。
多分、その設計士さんに関しては、担当さん自身も私と同じような感じているのか、もしくは私と同じような意見を言うお客さんがいるのかも。
だから、すぐにそういう返事が出て来たのかな?と感じました。

ただ、そんな選択肢しかないのって思って、ハウスメーカー自体を変えることも考えていることも匂わせました。
実際、これまで2回の打ち合わせで心折れた感は否めないんですよね。
他のメーカーにしてもいろんな面(主に金銭面)で折り合わない所があったし、そうなるともうどこにも頼めないから、建て替えること自体を止めようかとさえ思ったりもしました。

でも、今ここでやめたら、もうこの先はそれこそやろうという気持ちにはなれないと思うし、それでも家自体は確実に次々と不具合が出てくるから、結局その度に何らかの対応はしないといけないし。
それなら、やはり今やるしかないんですよね。

と言う訳で、ここからまた気持ちを奮い立たせて、どうしても外せないものとそうでないものをじっくり考えようと思いました。
私はある一点に固執する癖があるので、それを自覚して、もっと柔軟になろうと思ってます。

皆様からのアドバイスも、担当さんに伝える際にすごくためになりましたので、今後も宜しくお願いします





今日もここまでご覧頂きありがとうございました
仲良し母娘に応援のクリックをお願いします
↓↓↓


おすすめバナー



にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

プロフィール
初代女王:ミッフィー(♀)8歳
ミッフィープロフィール写真
プロフィール
2代目女王:めめ(♀)6歳
めめプロフィール写真
プロフィール

もふもふミッフィー

Author:もふもふミッフィー
長崎の片田舎に生息
うさぎ様の下僕
まぁまぁの嵐ファン

うだうだうさぎの極楽日記
シーズン1(2010/06/25~2012/08/17)はこちらへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
アクセスカウンタ
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
カステラ国女王肖像画
オスカル小 即位8周年肖像小 ポスター ミッフィー女王小サイズ ミッフィー小サイズ プラチナデータ
YouTubeも見てね♪
ミッフィー動画
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
頭上り隊
隊員№15
隊員証(小)
頭上り隊
隊員№74
めめ隊員証小
うさこ体操第一
体操