きっと大丈夫♪

今日は、昨日の血便と今日の●を持って、ミッフィーを病院へ連れて行きました。

●の検査をして貰い、血は外側だけに付いてて、●の中に血液反応は無いとの事。
そのことから、やはり肛門に近い部分の腸壁にポリープがあるのではという見解でした。
それが●が出る時に擦れて、出血してるのでは、という予測で、私も同じ考えです。

それに、食欲もあり、体重も前回と変わらず1.56Kgで、体調も良さそうなので、悪性ではないでしょうとの事でした。

レントゲンやエコーはうさぎさんにとって、かなりストレスが大きいので、もっとひっ迫してる状態ならともかく、今の段階では勧められないとの事。
また、もしポリープが見つかっても、それを人間なら内視鏡で見ながらそのまま同時に採る事も出来ますが、うさぎさんみたいな小動物に内視鏡は使った事が無いとの事。
じゃ、その場合は開腹手術ですかと聞いたら、それも難しいと言う話でした。
うさぎさんの腸壁はかなり薄く、それを傷つけたらそれこそ一巻の終わりなんだそうです。
やはり、小さくなればなるほど、内臓の手術は難しいのでしょう。

もうこうなったら、とにかくそういう大きな病気じゃない事を祈るだけです。

昨日は、色んな要因を考えて、最近おやつが多過ぎたんじゃないかとか思って、これからはおやつは無しにしようとか、あまり食べ過ぎがよくないんじゃないかとも思ったりしたんですが、先生から食欲があるというのは良いことだから、食べさせていいですよと言われホッとしました。
そうですよね、具合が悪かったらあんなに食欲旺盛な筈ないですよね。
もうしばらくしたらすっかりよくなると確信してます。

そうです、きっと大丈夫、です!!



13020701.jpg
診察が終わってホッと一息のミッフィー。


で、診察後、ついでに爪切りもお願いしました。



13020702.jpg
今度は爪切りだと聞いて、またブルーになるミッフィー。


ところが、その時「今日はネットに入れて切りますね」と言われました。
ネット はぁと何か分からないまま見ていると、なんと



13020703.jpg



そのまんま、言葉通り、洗濯ネットに入れられて爪切りされました
確かに暴れたりしたら危ないからほていは大切ですが、洗濯ネットに入れられたらそれこそ捕獲された気分ですごく怖くてストレスも相当かかりそうな気がします。

この病院ではまだうさぎさんの爪切りのやり方が定まってないようで、先生が立ったまま抱いてる最中に切ったり、診察台の上で押さえこみながら切ったりと度々やり方が変わるのですが、今回のネットはいくらなんでもダメなんじゃないかなぁ。。。
実際にこんな方法で爪切りされた方いますか?

やはり都会と違って、うさぎ専門病院は無いし、うさぎさんに詳しい病院もなかなか無いので、医療格差は人間のみならず動物にもあるんですね


あと、昨日の血便ですが、参考までにアップする事にしましたが、この写真は今までのと違って、かなりべっとり血が付いてます。
ですので、追記の方に載せますので、苦手な方はみない方がいいかもしれません。



こんなお話の最後にナンですが・・・


3月3日はうさぎの日




ブログランキングに参加してます!
↓↓↓
バナー1.gif


パピコさんへ
はじめまして~

パピコさんも、うさ飼いさんですか?
うさぎの日、一緒に広めましょうね。
これからもよろしくお願いしま~す
2013年2月6日 午後7時頃。
抗生剤のシロップをかけたおやつ(サニーレタス、りんご、ニンジン)を食べた後。


13020704.jpg

テーマ : うさぎ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ほんとだ、この●はかなりショック&ビックリしちゃいますね(T_T)でも、読みながら思ったのですが、まわりにだけついてる血便…ポリープ…うんうん、そうかも…でも人間でいうとこの痔!!ってことも?なんにせよ、もふもふさんやお医者様が言われるように食欲旺盛なミッフィーちゃん(^o^)●があんなになってもいーっぱい食べるミッフィーちゃん(^^)元気だよ~あんな●が続くと心配になっちゃうけど大丈夫!!ミッフィー女王様だもの!!!!!!


爪切り…こりゃすごいですねf(^_^)確かにミッフィーちゃん、すごく不安かも…我が家みたいにパパさんに手伝ってもらっておうちで切ったら?って思っちゃいました(#^.^#)ひっかかれ、最近はとうとう私に噛みついてまで逃げようとするぼたんに流血覚悟で私がだっこしてる間にだんなが切ります…もふもふさんさんもチャレンジしてみては(^^)


私も一緒です、田舎にいるとなかなかウサギ専門のお医者さんって(;_;)都会ってそんなとこだけでも羨ましいなって思っちゃいますよね…

うわぁ~びっくりされたでしょうね
食欲があり元気そうなのは 安心といえば
安心ですが、、、
大丈夫!!!
都会(かなぁ)でも 病院事情はなかなか…
車に乗っけて遠征できない身には 移動に弱い子でもあるし
難しいものなんです。
近くの先生は鎮静料としてもれなく¥1,500+診察代¥1,200 
レントゲンもバンバン撮って…
補ていは洗いざらしのタオルで頭も包む、見ていてキャッ(*_*)
「うさ暮ら」に紹介された先生(うさ飼い)に遠出して診ていただいたら
薬の処方がないのでと初診料の¥1,050だけ
抗ったので看護師さんがぺちゃんと床に座り タオルを敷くこともなく
抱っこしての先生の診察
扱いだけでもこちらのストレスなく ホッ
経過観察が必要な子なので 緊急事態はむりですが
お世話になることにしました。
ネットに入れるなんて ビックリですよ
うちの子も黒い爪で透けて見えないけれど 一人で
格闘しています。 専門店にもなかなか行けないので…
ごめんなさい 話題がそれました。

3月3日はウサギの日 (^^)v
 

おはよーございます(o^^o)
血便は大変でしたね。
何事も無いことを祈っております。

同じ病院に行っております。
はなも以前、ネットに入れて爪を切られたため、今は自分で切っております。

ウサギさんの専門の病院があるといいのですがね~。

病院お疲れ様でした。
●の外側だけについているということで、痔か?と思っちゃいました。
ポリープですか。
そうですよね、ウサギさんは小さいもの。
人間のように、じゃ取ってしまいましょうとは行かないんですね。
でも、お薬とかで、ポリープが消える?ということはあるのですか?
食欲はあるミッフィーちゃんだもの。
お薬とか食べる系で、良くなってくれるといいですよね。
血便の写真はびっくりしました。これはもふもふさん驚いたでしょう。
でも、きっと大丈夫!(^-^)
良くなること信じてますよ。
爪切り…洗濯ネット? これはちょっと…って思いますよね。
なかなかないのでは?
保定はタオルじゃダメだったのかな?
立っての爪切りも怖いですよね。
ウチの病院ではダッコして爪切りしています。
病院によって違うだろうし模索中みたいなので
安心安全な方法を取ってくれるといいですね。

きっと大丈夫!!
具合が悪ければ食欲だった無くなるはず。
ミッフィーちゃん
そのうちケロッと「治ったわ~」って言うわよ。

おおお~っ!!
爪切りするのにネットに・・・
あぽろがお世話になっている病院では暴れたり 逃げちゃったり
する子を先生お手製の布製袋に入れて切るそうです。
お友達のところは時々入れられてますよ。

これなら暴れようがないですからね。

もふもふさんもミッフィーちゃんもお疲れ様でした。
確かに洗濯ネットの爪きりは捕獲された野生動物のよう・・。
でも家庭ではこの方法で爪きりをされている方も多いですよね。
(ネットに入れるとパニックになって暴れるという子は
違う方法を採る・・というように、それぞれの性格に合わせたものに
なっていくようですが。)

本題ですが、写真の血便はさすがに痛々しいですね。
本人が元気なのが何より・・ですが、身体からの何らかの異常信号なのだ、と
思うととても不安になると思います。
事例は違いますがメルの多飲多尿や唾液過多のときにはわたしも心配に
押しつぶされそうでした。
そんな中、「きっと大丈夫」と思えるもふもふさんは素晴らしい!
ミッフィーちゃんは何よりももふもふさんの心の動きや表情を察知していると思うので
ミッフィーちゃんの心身の健康のためにあるべきはまずもふもふさんの
そういった姿勢だと思えます。(←落ち込みまくった自分の失敗経験談から・・)

ただ、メルがかかっている病院では「とにかく(あらゆる病気の)可能性を
潰してから、経過観察という方向にもって行く」という方針なので
超音波やレントゲン検査を一通りこなしてしまうのも(これは飼い主側の
精神衛生上という側面から)良いかな、と思いました。

もちろんレントゲンやエコーに写る異常には限界がありますが
最初に「大病の可能性を潰しておく」ことによって、
後から「あれをしておけばよかった」等々の悔いが出てくることはなくなりますし
「これだけ色々やって何も異常がないのだし、本人元気なのだから、後は
見守ろう!」と開き直って(?)経過観察もできます。

・・と、これはわたしの性格と主治医の方針が合致した一例なので
ご参考までに。
もふもふさんのお心が一番納得し安定する道を探ってくださいね^^

この赤さはビックリしちゃいますね。

でも、逆に明るい色って事は、出口に近い部分での出血って思うと安心ですね。人間的には痔のような?

病院選びは難しいですよね。
いつも行く所は先生が抱っこ(前足を手で支えるように持って、背中側を自分のお腹につけるようにして片方の手でお尻を丸っと持ってるので骨折などの心配は少ないそうです)して、看護婦さんが切ってくれます。
お腹とかを触診する時も背中側に立って前足だけ持ち上げるようにして片方の手で触ってます。
これだと暴れても先生のお腹に逃げるような形になるので飛んだりするような事にはならず。うさぎの顔は飼い主側を見ているから安心していると思いたい(心の声)逆に口腔内や耳、目は飼い主側でお尻から背中側をガードして診るって感じです。この時タオルでは巻くけど、台から持ち上げないので飼い主側もサポートしやすくしてくれています。

どうしてもの時以外は仰向けにされないので、ALi君的には好いように感じます。一緒にうさぎ本人が診察受けていると思っているようです。
もう一つの所は仰向け当たり前的な雰囲気が嫌でした。
仰向け抱っこで動かない所でお腹を触るのは怪我の心配はないけど、

爪切りはできるようになったので、家で1人で頑張ってます。


長々とすいません。

確かに、うさ飼いさんが増えてきている一方、エキゾチックアニマルを診察して下さる病院が少ないという現実。
合う合わないもあるでしょうし、病院選びはとても難しい問題ですね。うちの子がお世話になっている病院では、触診の際は、先生がベタッと床に座った状態でうさちゃんを抱っこ(保定)して触診されますね。万一うさちゃんが暴れても、座った位置からの方が安全面では飼い主としては安心感がありますね。

ミッフィーちゃんが少しでも早くよくなることをお祈り申しあげます。ミッフィーちゃん、頑張ってね!らびったーもチョコもココもいつも応援しているからね。

ミッフィーちゃん、病院がんばったね!
もふもふミッフィーさんもすごくビックリされたことでしょう・・。

この赤さは・・・
わたしもかなりビックリしちゃうだろうなぁ・・。
でもでも、食欲があって元気もあるんですもの。
きっと、大丈夫!!

爪切りのネット姿は初めてみました。
タオルでグルグル巻き~はたまに見ますがネットもあるんだ^^;
抱っこした状態だったり、病院によっていろいろですが
安全にストレスない方法がいいですよね。
・・安全なのかもしれないけど、ネットに入った我が子をみるのは
ちょっとわたしがショックかも・・。

こっ・・これはママさん初めて見た時は驚かれたでしょうねぇ!
わたくしも・・覚悟してみましたが・・おどいちゃいました!
みっふぃーちゃん・・ウンピする時痛みが無ければ・・それだけが願いですねぇ!ウンウン
洗濯ネット・・・アハハ  笑ってごめんなさい・・
こちらもビックリ!!病院側も必死に考えているのでしょうが・・
親の立場からすると・・止めて頂きたいですわよねぇ・・
うさぎ専門の病院本当に少ないですわぁ!
大阪市内でも・・大変です!
獣医を目指している方々!どうか小動物の方のお勉強もよろしくお願いしたいものです!
みっふぃーちゃんがいつまでも元気でウマウマのお顔をたくさん見せて頂けるように願いますぅ!

病院お疲れ様でした。
あの●さんは、あせりますね。
すぐさま病院に駆け込みたくなりますよね。
人間でいう痔ってこともありますし
はっきりわからないのは心配ですが
エコーなどをしてストレスを与えるのも心配だし
難しいですよね。
食欲もあって元気なのがなによりですね。
もふもふさん、心配でしょうがミッフィーちゃんだもの
大丈夫!大丈夫って自分に言い聞かせながら
見守りましょう。

爪切り、ホッチは最初ペットショップで切ってもらってたのですが
あばれるからと、妖しげな鉄の小さなカゴのようなものを
取りに行き奥の部屋に連れ去られました。
今、思うとどんなめにあってたのか想像しただけで怖いです。
その次は、「うさぎさんは久しぶりなんですよ~」っていう
町の動物病院でしたが、診察台はちゃんと低くしてくれてましたが
タオルぐるぐる巻きで助手の方がものすごくがっちり押さえ
先生が切ってくれてました。
そして、今行ってるうさぎと小動物専門の病院は
先生がひょいっと仰向けだっこしてちゃっちゃか簡単に
切ってました。
最初は、診察台も低くしないし慣れてるせいで
油断があるんじゃないかとかなり不信感満々でしたが
今は、本当にうさぎの扱いになれてるんだなぁ~って
信頼してます。

立って爪きりっていうのはちょっと怖いですね。


結構付いてますね、血・・・。これはもふもふさんもヘタっちゃうよね。。(T_T)
人間の場合と同じで、確かに●に混ざってるわけじゃないから、腸、肛門近くの原因のようですが、
人間みたいな検査ってわけにもいきませんものね。
ウサギさんはギリギリまで弱いとこ見せないから・・・私たちができるのはしっかり観察するくらい
でしょうか・・・(言うまでもありませんね(^^ゞ)
春が来るまでにミッフィーちゃんの血便もなくなりますように!

バスタオルでくるんだりするところは時々見かけますが・・・洗濯ネット!(@_@;)
ネコちゃんってそんなやり方じゃなかったっけ?
先生も慣れてらっしゃらないんでしょうね(~_~;)
ま~、都会でもウサギさんに詳しい病院って少ないですからねぇ。
ウサ飼いの一番の悩みですね(ーー;)
なんにしても・・・ミッフィーちゃんおつかれさま!あ、もふもふさんも(^^)

うさぎの日

はじめまして。
ネザーの女の子のふもこちゃんと一緒に暮らしています、fumokomokomokoといいます。
うさかつ日記のらびったーさんのブログで、うさぎの日参加させていただきました。

ミッフィーちゃん心配ですね。。
私はくう動物病院につれていってますが爪きりがおびえすぎて無理といわれました。
うさぎ専門店のミックアンドラックさんできってもらってます。

もふもふさんの深い愛できっとミッフィーちゃんは乗り切ってくれますよ~~♪

これはちょっとびっくりしちゃいますね。
でも、ミッフィーちゃんは食欲もあるみたいだし
それほど逼迫してる状態じゃないのかな。
ひどかったら、まず食べないですもんね。
大丈夫なことを祈ります。むぅうっ!

洗濯ネットに入れて爪切り。
暴れないためにそうするのは聞いたことあるけど
病院でそれするのって、よっぽど暴れる子じゃないかなぁ。
できれば、抱っこするなり、手で補綴するなりして
切ってほしいですよねぇ。

お家で切るのは無理?テリトリー外に連れてくと
かなり静かになっちゃうよ。お風呂場とかね。
お風呂場なら、暴れん坊のもけぢでも仰向け抱っこで切れるよん。
連れてくまでが大変なんだけどw

こんばんは。
結構出血してるんですね。
一生懸命に診察を受けるミッフィーちゃんを見て、ホロリとなってしまいました。
本当に、大事が無いといいですね。

洗濯ネットに入れて爪を切るというのは猫さんでもやるみたいです。
最初はびっくりしますが、安定しているので、立ったままの抱っこより安全かもしれません。

私は抱っこして、爪切りしてますよ(^^)
最近は、うさぎさん用の爪切りもありますし、爪切りでもしも出血してしまった時の止血剤も用意してます。

病院お疲れ様でした。
便の写真を見てちょっとショックだったけど、、、
ミッフィーちゃんは、普段と変わりなく、元気で食欲もあって^^
うちも、色々治療してみたけど、ソコ以外はすこぶる元気だし、このまま薬漬けになるのも嫌だったので治療(飲み薬)は止めました。
うさぎの治癒能力も信じての事ですがね。

ネットに入れて・・・はじめて見ました@@
うちの先生は、診察台からの落下を考え、診察から爪きりまで床に座って膝上に抱いて診てくれます。
今では、みなぼ~さんちと同じでテリトリー外で爪切りをしてます。
病院に行くだけでストレスになるから、家で切れると良いねって先生に言われてからだけどね。
抱っこ嫌いのぷりんも、捕まえてテリトリー外に連れ出せば、ちょこっぺより静かです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

なんじゃそりゃ!!!
ネットに入れてって爪が引っかかったら危ないやん!!
そんな切り方は初めて見た。
私はうさぎ専門店のハウスオブラビットで爪切りをしてもらっているので
暴れうさぎの琥珀でもお腹を上向きにされて抱えられて切られてますよ。
ここのオーナーが「グルーミング&ケアBOOK」というのを出版しています。
抱っこの仕方などが写真付きで分かりやすく説明されているのでおすすめです。
これ読んで琥珀と実践して上向き抱っこができるようになりました。

で・・・血の付いた●・・・。
私なら見つけたら気絶する、絶対。

私も今はうさぎ専門の病院ではなくて普通の動物病院に行っています。
先日、ソアホックの疑いがあって診察してもらった時に看護婦さんが
ひっくり返した琥珀の目を手で覆い隠してました。
聞いたら「目を覆い隠してあげると大人しくなるんですよ」だって。

これだと見た目にびっくりしますね。
でもまわりだけならやはりポリープなのかも。
人間も痔とかで出血するとびっくりですもん。
ミッフィーちゃんは大丈夫ですよv-364
お薬が効いて早く良くなるように祈ってます。v-364

洗濯ネット・・ウチの風太は自宅で爪切りのときやってました。。
でも今は獣医師さんにお願してます。
もともとは友人が行った動物病院でネットに入れて診察されたから
風太もネットに入れれば爪切りできるんじゃないの?ってトコから
やってみてたのですが、考えれば相当恐い思いをしてると思いましたし
(それに無理をすると本人が危険なので)病院でお願いするようになりました。
行きつけの病院は床に座って一人が立て抱きに(外向き)保定、
もう一人が検診や爪切りで対応してもらってますよ。
救急病院でも診察は床の上にタオルを敷いてでしたね。
友人に付き添っただけですが、診察台の上でタオルでくるんで診察するところもありました。
そこは看護師さんも2人くらいは付いていらっしゃいました。
病院ごとに対応もいろいろです。
プロフィール
初代女王:ミッフィー(♀)8歳
ミッフィープロフィール写真
プロフィール
2代目女王:めめ(♀)2歳
めめプロフィール写真
プロフィール

もふもふミッフィー

Author:もふもふミッフィー
長崎の片田舎に生息

うだうだうさぎの極楽日記
シーズン1(2010/06/25~2012/08/17)はこちらへ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
アクセスカウンタ
アクセスカウンター
欲しログカラコンジュエリー
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
カステラ国女王肖像画
オスカル小 即位8周年肖像小 ポスター ミッフィー女王小サイズ ミッフィー小サイズ プラチナデータ
人気ブログランキング
YouTubeも見てね♪
ミッフィー動画
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
頭上り隊
隊員№15
隊員証(小)
頭上り隊
隊員№74
めめ隊員証小
うさこ体操第一
体操